上手に使おう。販売数世界No.1メーカー


洋服の青山って実は侮れないんですよ?

 

吊るしのとにかく安いスーツ!ってイメージばかりが先行しちゃってますが(あながち間違いでもない)
お金を出せば金額に見合うだけのスーツを出してはくれる。
金額に見合う……と言ってもやっぱり安い。

洋服の青山 坂本龍一モデル
▲ 坂本龍一モデルも限定販売している

シャツやネクタイなんかも一通り揃いますしね
最初から“間違いのない高級なスーツを数着揃える!”なんて、一般社会人には無理(。•́︿•̀。)

 

ですが、安物買いの銭失いはもっと無駄なので、2万円で2着ついてくる!など、服の一般価格の常識から著しく外れた安いスーツはさすがに避けましょうね
社会人であれば、この値段で売っている商品で利益をだそうと思ったとき、原価がいくら程度なのか……と考えることができると思います。
流通や宣伝広告費、人件費に設備管理費などを考えると、適正価格を割り込んでいる謎なスーツ(物体)なんだとわかってもらえるのでは?

 

洋服の青山 スーツラインナップ早見表

 

洋服の青山さんは、なにも安いスーツだけを売っているわけではないです。
ちゃんとしたブランドも好みや用途に合わせて持っていますので、お気に入りのスーツがみつかると思います。

 

洋服の青山 おすすめのスーツ
▲ とくにオススメなのが「ヒルトン」

イタリアのアパレル企業ベスト5に入るトンボリーニ社のブランドで、洋服の青山が契約を結び販売している最高品質のスーツ。
さすがにシルエットが美しい……

 

超高級スーツ!は買えない(特にオススメもしない)が、「ちょっと頑張れば手に入る」そんな庶民の味方です。

 

 

The following two tabs change content below.
伯爵

伯爵

編集長
服屋の販売員からホテルマン、IT業を経て施設支配人、雑誌編集長とわけのわからない職歴が輝くわたしが、多様な視点からみる社会人のホントウを教えます。
Tagged on: ,

2 thoughts on “上手に使おう。販売数世界No.1メーカー

  1. 波田純

    HILTONのスーツは手が出しやすいので良いですね。
    量販店なのでどうしてもダサいイメージはありますが、先入観なしで見たらかっこいいです。

    1. 伯爵伯爵 Post author

      コメントありがとうございます。
      そうなんですよね、せっかく良いスーツ(も)作っているのに、「量販店」ってだけでクオリティの低いモノのように思われている気がしてもったいないです(;´Д`A

      もちろん「品質よりも値段!」といった方向けの商品も多数置いてはありますが……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です